スマートフォン向けサイトに切り替える
仙台市宮城野区の宮城野区ピース整骨院 >
2020/09/09

肘の痛みでお悩みの方は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

こんにちは!!

今日は肘の痛みについて!

肘の痛みは、まず内側・外側で痛みの原因や名前も違います。

例えば外側が痛ければテニス肘

内側が痛ければ野球肘と診断される場合が多いでしょう。

 

ここで問題なのがテニス肘、野球肘と診断はされますがそれらのスポーツをやっていない方でもなるということです。

 

テニス肘はデスクワークなどの方にも非常になりやすいです。

 

当院ではテニス肘、野球肘の方に原因をしっかりと説明し施術を行って言います。

 

一般的に症状の度合いにもよりますが施術後すぐに症状はらくになりますが、日常生活が原因の方はまたすぐに症状がぶり返しますので数回の施術は必要です。

 

もし肘の痛みを感じたら早めの施術を心がけましょう!!

 

☛エキテン(骨盤矯正クーポン有)(ネット予約可)

https://www.ekiten.jp/shop_74134489/

 

☛HP

https://miyaginoku.izumichuo.com/

 

☛Instagram

https://www.instagram.com/miyaginokupeace/

 

☛YouTube

https://youtu.be/o_PPZFi4x_Q

 

——————————————————————————————————————–

 

宮城野区ピース整骨院

 

℡:022-766-9220

 

宮城県仙台市宮城野区出花1丁目149-1

 

Honda Cars宮城中央 高砂店 様 隣

 

中野栄駅から徒歩5分

平日夜21時まで受付!!

 

当院には

 

 

 

仙台市宮城野区中野栄、高砂、岡田、福室、小鶴新田、幸町、東仙台、仙台市若林区荒井、六丁の目、蒲町、七郷、六郷、七ヶ浜町、塩竈市、多賀城市、利府町、石巻からも多くの患者様に通院いただいております!

 

——————————————————————————————————————–

2020/08/10

スポーツ障害は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院にお任せください!!

こんにちは!!

 

今回はスポーツ障害についてです!!

スポーツ障害とは様々な症状があります。

例えば

野球肩・野球肘・テニス肘・ジャンパー膝・鼠径部症候群(グロインペンイ)などです。

これらは様々な理由で症状が出てしまいますが、世間一般的に言われるのがスポーツ活動を過度にやりすぎているということです。

 

スポーツを過度に行いすぎると筋疲労を起こし痛みが出るということですね!!

 

さらに痛みは最初に感じていた部分以外にも感じてきます。

 

痛みをかばって違う部分も損傷しやすくなるということです。

 

なので早めの施術が必要です!!

 

宮城野区ピース整骨院ではしっかりと検査を行い施術を行っていきます。

 

原因をすべて治していき、完治までサポートさせていた頂いております。

 

又当院スタッフは普段からスポーツ現場で活動しています。

様々なスポーツ障害の症状を見てきました。

安心してご通院ください。

 

もしスポーツ障害でお悩みの方は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院にお任せください!!

 

——————————————————————————————————————–

 

宮城野区ピース整骨院

 

℡:022-766-9220

 

宮城県仙台市宮城野区出花1丁目149-1

 

Honda Cars宮城中央 高砂店 様 隣

 

中野栄駅から徒歩5分

 

 

 

当院には

 

 

 

仙台市宮城野区中野栄、高砂、岡田、福室、小鶴新田、幸町、東仙台、仙台市若林区荒井、六丁の目、蒲町、七郷、六郷、七ヶ浜町、塩竈市、多賀城市、利府町、石巻からも多くの患者様に通院いただいております!

 

——————————————————————————————————————–

 

2019/07/23

野球肘は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

こんにちは!!今回は野球肘についてです。

野球肘とは肘の内側の部分が痛くなることで、野球選手に多く発症することからその名がつけられました。

正式な名前は「内側上顆炎」とい名称で、誰にでもなりうるものです。

例えばデスクワークをしている方、受験勉強をしている方、工場で細かな手作業をすることが多い方などもなりやすいといわれています。

野球肘はひどくなると、肘の曲げ伸ばしが不能になるばかりではなく、安静時でもしびれや痛みが出てしまうこともあります。実際に、当院に通院している野球肘の方でもそのような方も多く来院していますが、初期に施術を始めていれば治療期間も短く済ませることが可能です。

また、野球肘になりやすい「クセ」がついてしまっている方が多くいます。

そのような「クセ」も治さないと再発する可能性がとても高いため、しっかりと治るまで施術をすることをお勧めします。

もし野球肘でお悩みの方がいらっしゃいましたら仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院にお任せください!(^^)!

宮城野区ピース整骨院 

仙台市宮城野区出花1-149-1

TEL 022-766-9220

 

 

 

 

2019/05/13

スポーツ障害は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

こんにちは!

 

先週は20度いじょうととても暖かい日が続きましたね!

昨日からは天気は良いものの風冷たく、1枚上着を羽織らないと少し寒い気がします。

朝晩冷えるので服装も困るが多いのではないでしょうか?

身体が冷えると身体の痛みにも繋がります。

あまり冷やしすぎないようにこの時期は考えられると良いですね!

 

さて!

今回はスポーツ障害についてです!

 

スポーツ障害はどのようにして起こるのでしょうか?

 

スポーツ障害は様々な理由で起きます。

また成長痛と片付けられそのうち治ると思われる方もいらっしゃいます。

 

原因は様々あります。

しかし多くの場合身体の使い方が上手くいってない場合がとても多くあり、特に部活動を始めたばかりの中学一年生で起こりやすいです。

 

野球肩、野球肘、テニス肘、オスグット、ジャンパー膝、股関節痛、かかとの痛みなど多くの場所に痛みが出ます。

そして痛みがもし出た場合、早めに施術をしないと痛みは強く後に出てきます。

実は痛みが出ると人間痛みが出ないように変なクセが出てきます。

そのクセは痛みをかばうようにしてしまうので、今度は違う場所を痛め、また最初に痛めた部分がまた痛みを感じ始めます。

またそのときは痛みがとても強く出ます。

なので初めの痛みを感じた際にすぐに施術を始めることをオススメします。

 

宮城野区ピース整骨院

仙台市宮城野区出花1丁目149-1

022-766-9220

2019/03/16

部活動のケガは仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

こんにちは!!

 

最近は部活動でケガをして来る子供たちがたくさんいます。

この時期、寒さから解放され部活動の練習強度も上がります。

また5月6月には総体があるのでそれに向けて練習の強度が上がります。

それによって怪我をする確率も上がります。

 

スポーツによってケガをしやすい部分は違います!

例えば野球であれば野球肩、野球肘、背中の痛み

サッカーであれば股関節の痛み、肉離れ、足の捻挫

バレーであれば足首の捻挫、膝の痛み等々の様々の症状があります。

 

同じケガでも症状によって、スポーツによって原因も違います。

スポーツの特性によって施術も変えなければいけません。

 

仙台市宮城野区にある宮城野ピース整骨院ではスポーツの特性に合わせて人それぞれ施術内容を変えています。

早期の競技復帰を目指して施術をしていますので、もしスポーツでケガをされたら仙台市宮城野区にある宮城野区ピ-ス整骨院にお任せ下さい(^o^)

 

2018/11/16

学生のスポーツ障害は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

こんにちは!

本日は学生の方向けのお話です。

 

私も学生の頃にスポーツをしていたので、私自身がケガをしてしまったり、周りがケガをしてしまったりと、そのような場面を多くみてきました。

スポーツにはケガがつきものだとよく言われますが、ケガをしないようにすることはとても大事ではないでしょうか。

 

スポーツそれぞれに好発するケガの種類はあります。

例えば、野球であれば肘、肩のオーバーユース(使いすぎ)による野球肘、野球肩。

テニスであればふくらはぎの肉離れ、テニス肘(肘の外側が痛くなるもの)。

サッカーであれば膝のケガや鼠径部症候群(股関節の内側の痛み)。

など多くのケガがあります。上記のような症状は起こるべくして起きてです。

と言うのも、予防ができるものばかりだからです。柔軟性も大事ですし、それらの原因の筋肉もしくは関節の使い方が悪いと痛みに繋がります。

それらを理解することで、スポーツ障害は防げることが多いです。

 

スポーツ障害で悩まれる学生の子たちに当院では本人だけではなく、ご家族の方にもしっかりと説明をしていきます。

痛みを取るだけでは無く根本から改善することを目指しております。

 

スポーツ障害でお悩みの方がいらっしゃいましたら中野栄駅から徒歩5分の場所にある宮城野区ピース整骨院にお任せ下さい!!

 

お問い合わせ

022-766-9220

2018/08/21

肘の痛みでお悩みの方は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院!

仙台市宮城野区の宮城野区ピース整骨院には、肘の痛みで来院される患者様もいます!

肘関節には、上腕部や前腕部の多くの筋肉が付着しています!

それらの筋肉の作用で、肘関節の屈伸運動や手首の運動を行います!

ですが、その分肘関節への負担は大きくなってしまい、痛みや運動障害を起こしてしまうこともあります!

よくスポーツをされている方が肘関節を痛めてしまいます。

運動などで繰り返し肘の曲げ伸ばしすることで、筋肉が収縮し、負担や疲労が蓄積され硬くなり、ケガをしてしまいます。

肘関節だけに問題があるわけではなく、上腕部や前腕部もしっかり見ていかなければなりません!

宮城野区ピース整骨院では、肘関節のどの部分が痛いのか、しっかり確認した上で手技療法、テーピング、最新電気療法などを行っていきます!

もし、肘関節周りに痛みを訴える方がいましたら宮城野区ピース整骨院にまでご連絡ください!

宮城野区ピース整骨院では近隣の福室、高砂、小鶴新田、中野はもちろん多賀城、塩釜、利府、松島、七ヶ浜など様々な場所から患者様が来院して頂いております。

少しでも気になる事がございましたら下記電話番号までお問い合わせ下さい!

 

宮城野区ピース整骨院

仙台市宮城野区出花1丁目149-1-101

TEL/FAX022-766-9220

2018/07/03

野球肩 野球肘 仙台市宮城野区 宮城野区ピース整骨院

野球肩や野球肘でお悩みの学生が多く来院する仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院です!

 

野球肩や野球肘は多くの方は活動量が多い学生が多く、次いでスポーツを離れていた方がまた再開し始めた頃などに症状が出やすいです。

 

野球肩、野球肘の主な症状は肩や肘を曲げたときに痛みが走る、可動域が無くなる、握力が無くなるなど様々な症状があります。

 

ここで問題なのが、その症状の原因が肩や肘なのか?です。

痛い部分が肩や肘なので、その部分だけが悪いと想像しがちですが実は違う部分が悪い場合もあります。

実際に肩が痛くて股関節が悪かったり、肘が痛くて肩甲骨が悪かったりと様々な場合があります。

 

野球肩や野球肘の患者様に宮城野区ピース整骨院では、しっかりと検査し適切な施術を行い早期の競技復帰、日常生活へ復帰を心がけております。

 

もし野球肩、野球でお悩みの方がいらっしゃいましたら仙台市宮城野区にあります宮城野区ピース整骨院にお任せ下さい。

 

宮城野区ピース整骨院では近隣の福室、高砂、小鶴新田、中野はもちろん多賀城、塩釜、利府、松島、七ヶ浜など様々な場所から患者様が来院して頂いております。

少しでも気になる事がございましたら下記電話番号までお問い合わせ下さい!

 

宮城野区ピース整骨院

仙台市宮城野区出花1丁目149-1-101

TEL/FAX022-766-9220

 

2018/05/08

スポーツ障害でお悩みの方は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院!!

仙台市宮城野区にあります宮城野区ピース整骨院ではスポーツ障害で悩まれている方々が多く来院されます。

 

スポーツ障害で代表的なケガは、野球肩、野球肘、テニス肘、鼠径部症候群(股関節内側の痛み)、シンスプリントなど様々な症状があります。

 

これらは全てほったらかしにしていると、その後疲労骨折に繋がる恐れが多くあります。

上記の症状は主にスポーツを行っている学生等に多くみられますが、久々にスポーツを始めた大人でもなりうる症状です。

 

宮城野区ピース整骨院では、スポーツ障害で悩まれている方々に早期に復帰して頂けるよう、原因の根本を探し、またその症状に合わせて最新の電気治療や、身体に負担をかけないようにバランスを整える矯正治療等をいれています。

 

スポーツ障害は症状が出てしばらく経ってしまいますと、治りが遅くなってしまいます。

もしスポーツ障害でお悩みの方は宮城野区ピース整骨院にお任せ下さい!!

 

宮城野区ピース整骨院では産後矯正で来院される方が多くの場所からご来院頂いております。

近隣の高砂、田子、小鶴新田、中野はもちろん、多賀城、塩釜、松島、利府など様々な場所からご来院頂いております。

 

スポーツ障害以外でも気になることがございましたら下記電話番号までお問い合わせください!

 

宮城野区ピース整骨院

仙台市宮城野区出花1丁目149-1-101

TEL/FAX022-766-9220

 

2018/02/09

スポーツ障害でお困りの方は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院へ

宮城野区ピース整骨院にはスポーツ障害で来院される患者様もいらっしゃいます!

 

スポーツ障害と言っても様々なケガが存在します。

シンスプリントやジャンパー膝、野球肘やテニス肘などスポーツで起こりうるケガをスポーツ障害と言います。

 

使いすぎ症候群と言われることもあり、名前の通り体を酷使することで起こってきます!

 

宮城野区ピース整骨院では、そういった症状に対しての施術ができます!

 

筋肉をほぐして行く事はもちろん、電気治療や矯正治療、テーピングなど

それぞれの症状に対しての施術を行って行きます!

 

部活や趣味などのスポーツでケガをしてしまった方は宮城野区ピース整骨院にご相談ください!

 

当院は予約の方優先となっておりますので、お電話等でご予約の上でのご来院をおすすめしております。

 

宮城野区ピース整骨院

TEL 022-766-9220

 

 

 

 

 

 

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る