スマートフォン向けサイトに切り替える
仙台市宮城野区の宮城野区ピース整骨院 >
2020/10/19

急な膝の痛みなら宮城野区ピース整骨院にお任せください!!

 

 

こんにちは!!

 

 

最近は朝夜と、とても冷えてきましたね…

 

 

皆さん冬物の服など準備はお済ですか??

 

 

そろそろ準備をしていき冬に備えましょう!!

 

 

今回は膝の痛みについて書いていきます。

 

 

膝は下半身のクッションのような役割をしています。

 

 

衝撃を膝の曲げ伸ばしにより負担を軽減して次の動きへと繋ぐ大事な部分です。

 

 

そんな膝はどのようにして痛みが起こってくるかというと、軟骨がすり減ってしまったり、靭帯が切れてしまう。半月板のすり減りや関節内に水が溜まってしまうなど様々な理由があります。

 

 

その中でも今回は、筋肉の固さによる膝の痛みについて書いていきたいと思います。

 

 

膝周りの筋肉が固まってしまうと、膝にかかる負担が大きくなってしまいます膝周りには様々な筋肉が付着しており、思春期の時期に多く見られるオスグットや靭帯の損傷は筋肉が深くかかわってきます。

 

 

太ももの筋肉やふくらはぎの筋肉が硬くなってしまっていると、まず筋肉が付着するところが引っ張られてしまい痛みが出てくることがあります。

 

 

また、筋力差のバランスが偏ってしまうことにより膝恵の負担が大きくなり痛むときもあるのです。

 

 

その為、膝周りの筋肉の緊張をとり膝恵の負担を軽減させなきゃいけません。

 

 

そのほかに、骨盤とも大きくかかわってきます。

 

 

骨盤の歪みによって足の長さや左右の負担の加わり方に左右差が生じてしまうことにより痛みがみられることもあるのです。

 

 

これらのように膝には負担がたくさんかかってきていて痛めやし部分になっいるので、ひざに違和感を感じている方や痛みを感じている方は宮城野区ピース整骨院にお越しください!!

 

 

膝以外にも、股関節や骨盤などにも不安を感じている方もお気軽にお越しください!!

 

 

お電話でのご予約や、ご相談もお待ちしております!!

 

 

アメブロ https://profile.ameba.jp/me

HP   https://miyaginoku.izumichuo.com/

エキテン https://www.ekiten.jp/shop_74134489/?from=column

FB    https://www.facebook.com/miyaginokupeace/

 

 

 

☛エキテン(骨盤矯正クーポン有)(ネット予約可)

https://www.ekiten.jp/shop_74134489/

 

☛HP

https://miyaginoku.izumichuo.com/

 

☛Instagram

https://www.instagram.com/miyaginokupeace/

 

☛YouTube

https://youtu.be/o_PPZFi4x_Q

 

——————————————————————————————————————–

 

宮城野区ピース整骨院

 

℡:022-766-9220

 

宮城県仙台市宮城野区出花1丁目149-1

 

Honda Cars宮城中央 高砂店 様 隣

 

中野栄駅から徒歩5分

平日夜21時まで受付!!

 

当院には

 

 

 

仙台市宮城野区中野栄、高砂、岡田、福室、小鶴新田、幸町、東仙台、仙台市若林区荒井、六丁の目、蒲町、七郷、六郷、七ヶ浜町、塩竈市、多賀城市、利府町、石巻からも多くの患者様に通院いただいております!

2020/09/07

膝の痛みでお悩みの方は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

こんにちは!!

今回は膝の痛みについてです!!

 

膝の痛みは様々な原因で起きます!

 

例えば歩き方!

歩き方がガニ股や、どちらかの足の方に体重がかかりやすいと痛みに繋がります。

 

膝が痛むとさらに痛みをかばうように歩いてしまうので体のバランスが大きく崩れます。

 

そうなると腰痛や股関節痛にも繋がります。

 

当院では膝の痛みを治すと共に今後の予防も行っていきます。

予防とは歪んでしまった体のバランスを整えたり、痛みを逃げる姿勢を整えたりと様々な事をやっていきます。

 

痛みは取れて終わりではなく今後の予防も含めて行うことがとても大事です。

もし膝の痛みでお悩みの方は是非一度宮城野区ピース整骨院にお任せください!!

 

——————————————————————————————————————–

 

宮城野区ピース整骨院

 

℡:022-766-9220

 

宮城県仙台市宮城野区出花1丁目149-1

 

Honda Cars宮城中央 高砂店 様 隣

 

中野栄駅から徒歩5分

平日夜21時まで受付!!

 

当院には

 

 

 

仙台市宮城野区中野栄、高砂、岡田、福室、小鶴新田、幸町、東仙台、仙台市若林区荒井、六丁の目、蒲町、七郷、六郷、七ヶ浜町、塩竈市、多賀城市、利府町、石巻からも多くの患者様に通院いただいております!

 

——————————————————————————————————————–

2020/06/25

膝の痛みでお悩みの方は宮城野区ピース整骨院にお越しください!!

 

こんにちは!!

 

今日の仙台は霧雨で地味に濡れますよね…

 

お出かけの際は傘をお持ちください。。

 

 

 

今回は膝の痛みについて書いていきます。

 

学生さんの場合成長に伴い膝前面に痛みがみられる疾患があります。

 

この疾患のことをオスグットシュラッター病といいます。

 

 

 

また、成人の方は膝裏などに痛みがみられてきます。

 

成長期の方は、筋肉が発達していき、骨がまだ未熟なため過度の練習などによりオスグットは起こってきます。

 

成人の方は、筋肉の作用により痛みがみられる場合や、関節軟骨に原因がある場合が多いです。

 

膝裏の痛みはふくらはぎの固さが大きくかかわってきます。

 

また、ふくらはぎが硬さは足首の固さに関係してくることもあります。

 

足首が固まってしまうと、膝にかある負担も大きくなってきて関節軟骨などにも痛みがみられてきます。

 

 

 

このような原因で膝に痛みがあらわれます。

 

膝の痛みでお悩みの方は宮城野区にある宮城野区ピース整骨院にお越しください!!

 

中野栄駅から近く、夜21時まで受つけしておりますので学校帰りの学生さんや、お仕事帰りの方などお気軽にお立ち寄りください!!

 

 

☛ネット予約専用サイト

https://www.ekiten.jp/shop_74134489/

☛HP

https://miyaginoku.izumichuo.com/

☛Instagram

https://www.instagram.com/miyaginokupeace/

☛YouTube

https://youtu.be/o_PPZFi4x_Q

当院には

仙台市宮城野区中野栄、高砂、岡田、福室、小鶴新田、幸町、東仙台、仙台市若林区荒井、六丁の目、蒲町、七郷、六郷、塩竈市、多賀城市、利府町、石巻からも多くの患者様に通院いただいております!

2020/05/14

膝裏に痛みがみられたら宮城野区ピース整骨院にお越しください!!

こんにちは!!

暖かく過ごしやすい日が続いていますね!!お仕事に本格的に復帰した方も多いと思います。コロナウイルスの対策をしっかりしてみんなで乗り越えていきましょう!!

今回は膝の裏の痛みについてです。

自粛期間中ランニングをしていて膝に痛みがみられたり、座っていることが多くなってしまって膝裏に痛みが出てきたなど様々な可能性で痛みがみられてしまいます。

 

膝は、足からの衝撃や、上からの襲撃にたいし、クッションのような役割をしていたり、太ももの大きな筋肉がつくといった様々な役割をしています。そのため、負担がかかりやすく痛みが出やすい部位です。膝裏の痛みの疾患は、変形性関節症やベーカー嚢腫、筋肉がついているところの炎症や骨の変形など様々あります。

その中で、筋肉の作用によりくる痛みについて書いていきたいと思います。

筋肉の作用によって痛みがみられる多くの場合が、筋肉の左右のバランスや、前にある筋肉と後ろにある筋肉の筋力差が出てきてしまう、という原因がほとんどです。

また、股関節や足首などの関節の歪みにより膝に負荷がかかってしまい痛みがみられることもあります。

 

膝の痛みについてお悩みの方は宮城野区ピース整骨院にお越しください!!

当院では、検査を行い痛みの原因をみつけ適切な治療を行っていきます。膝に関係している痛みの原因である筋肉を、電気療法やマッサージなどでほぐしていきます。また、股関節や骨盤、足首などの根本の痛みの原因である傾きや歪みなどを矯正治療を行い治していきます。

 

当院は、夜21時まで営業していますので、夜帰りが遅い方などでも通っていただきやすいと思います!

痛みが気になる方や、膝に限らず他の部位にも痛みがみられる方は宮城野区ピース整骨院にお任せください!!

ネット予約専用サイト

https://www.ekiten.jp/shop_74134489/

 

☛HP

https://miyaginoku.izumichuo.com/

 

☛Instagram

https://www.instagram.com/miyaginokupeace/

 

☛YouTube

https://youtu.be/o_PPZFi4x_Q

 

当院には

 

仙台市宮城野区中野栄、高砂、岡田、福室、小鶴新田、幸町、東仙台、仙台市若林区荒井、六丁の目、蒲町、七郷、六郷、塩竈市、多賀城市、利府町、石巻からも多くの患者様に通院いただいております!

2020/04/27

膝に痛みがみられたら宮城野区ピース整骨院にお越しください!!

こんにちは!!本日の仙台も暖かいですね!!また新しい一週間気を引き締めて頑張っていきましょう!!

今回は膝の痛みについてです!膝の痛みといっても原因は様々あります。

変形性関節症、靭帯損傷、半月板損傷、関節水腫などがあります。

慢性的な疾患による突然の痛みや、転んだ、捻ったなどで痛みがみられます。転んだ、捻ったなどは外傷によるもので膝に原因があるものが多いと言われていて、膝を治療することにより痛みが緩和することもあります。

しかし、慢性的に痛みがみられるものは膝以外の部分に原因があることが多いため、膝だけを治療しても完治しない場合があります。慢性的な膝の痛みを抱えている方の多くは骨盤と足の関節の歪みがあり、その歪みにより膝に負担がかかり痛みを引き起こします。

このような慢性的な膝の痛みを訴え来院する患者さんも少なくありません。皆さんはどうでしょうか?このような痛みを感じたら放置せず早めに医療機関に行きましょう!

宮城野区ピース整骨院ではO脚矯正や骨盤などの矯正治療を行っており、体の歪みを最適なプランを立て、再発防止のためゆっくりと治療していきます。継続しながら治療を行っていかないと、クセなどですぐ元に戻ってしまうからです。お得な料金プランもご用意していますので気になる方は是非、宮城野区ピース整骨院にお越しください!!

☛ネット予約専用サイト

https://www.ekiten.jp/shop_74134489/

☛HP

https://miyaginoku.izumichuo.com/

☛Instagram

https://www.instagram.com/miyaginokupeace/

☛YouTube

https://youtu.be/o_PPZFi4x_Q

簡単肩こり30秒ストレッチ!!

2020/04/14

階段の上り下りで膝の痛みを感じたら宮城野区ピース整骨院におこしください!

こんにちは!!本格的に暖かくなってきましたね!

今回は膝の痛みについてです。膝の痛みといっても様々なものがありますが、今回は膝の拘縮による痛みについて書いていきます。最近見られる症状で整形外科に行ってレントゲンで検査しても骨や軟骨に異常がなく原因がわからということありませんか?もしかすると関節拘縮かもしれません。

まず、関節拘縮とは怪我や病気などで動かす機会が少なくなってしまった関節が硬くなり、その結果関節の可動域が制限されたりそれに伴い痛みが見られるなどの状態のことで、筋肉や腱などが伸びなくなってしまい起こる症状です。また筋力低下も原因のひとつと言われています。

宮城野区ピース整骨院では、このような膝の症状が見られた場合検査を行い、どこの部分に損傷があるかつきとめ施術を行っています。電気治療、温熱療法で血流を良くし痛みを緩和させ関節の可動域の回復をしていきます。また矯正治療を行っており関節拘縮により崩れてしまった体のバランスを矯正により正常な位置に関節を戻すことでより良い姿勢にし、再発しにくい身体づくりを目指しています。

宮城野区ピース整骨院は夜21時まで受付しております。仕事帰りの方や部活帰りの学生さんなどお待ちしております!!

☛ネット予約専用サイト

https://www.ekiten.jp/shop_74134489/

☛HP

TOP

☛Instagram

https://www.instagram.com/miyaginokupeace/

YouTube

#YouTube肩こり解消30秒ストレッチ

2019/06/17

膝の痛みは仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

こんにちは!!

昨日、おとといと雨がとても強かったですね(^^;)

 

梅雨なので仕方がないですが、暑い日と肌寒い日、じめじめする日と天気がふあんていなときは体にも変化が出てきます。

特に関節痛などは気圧の変化によって左右される部分もあるといわれています。

最近多いのが膝の痛みで来院される方です。

 

膝の痛みは様々な原因がありますが、膝のどの部分の痛みなのかで原因も昭王も違います。

膝の痛みで怖いところは、痛みが出ると全身のバランスが崩れるということです。

例えば交通事故等で膝を打撲したとします。

右足の打撲のみの症状が、痛みが引くとともに腰の痛みを誘発する方もいます。

 

腰の痛みはその自己での怪我ではありません。

しかし、膝の痛みをかばう動きをして腰の痛みを引き起こすこともあります。

これが世間一般的に言われている「かばう」ということです。

 

そのようなことにならないように早めの施術を心がけましょう!!

 

膝の痛みを感じたら仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院にお任せください!!

 

宮城野区ピース整骨院

仙台市宮城野区出花1丁目149-1

022-766-9220

2019/03/26

鵞足炎は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

こんにちは!!

今回は膝の痛みについてですが的を絞ったお話です。

 

先日、中学生のサッカー少年が初めて来院しました。

問診を取ると膝の内側の痛みを訴えていました。

 

膝周りの痛みは場所や症状によって原因や施術方法も全然違います。

鑑別しなければいけない主な症状は、内足側副靱帯の損傷、半月板損傷、鵞足炎 などです。

 

今回中学生のサッカー少年の症状は、膝を屈曲(曲げる)と疼痛あり、走ると疼痛あり、内側部を押すと痛みはなし、強制的に内反(膝の内側を伸ばすテスト)をさせると痛みはなし。

 

これらの症状でわかる限り、上記の鑑別診断で一番疑われるものは鵞足炎です。

 

鵞足炎はサッカーなどで、ボールをキックする際に膝を曲げ伸ばしします。

また短い距離を勢いよく走り急激にストップします。

他にもいろいろありますがこれらの繰り返しが多いスポーツがサッカーなので症状が出やすいのです。

 

専門的な話をさせて頂くと、関連する筋肉は3つあります。

それが、縫工筋・薄筋・半腱様筋です。

 

これらの筋肉の使いすぎや機能不全により痛みが出てしまいます。

 

実は私も学生時代にこれになってしまった事があり、結果的に高校生を卒業するまで膝の痛みが続きました。

 

ひどくなると炎症なので熱を持ち、皮下出血斑(黒血)ガ見られます。

 

私の場合、痛みを我慢しなんとか高校卒業までサッカーを続けることが出来ましたが、実はこの判断は間違っていました。

 

資格取っ現場に出ている一人として言えるのが、膝の痛みはとても真剣に考えなければいけない悩みです。

 

膝が悪いと全身が悪くなってしまってもおかしくありません。

また、スポーツ選手で一番良くないケガが膝と足首と考えるからです。

 

理由は、スポーツにおいて野球でもサッカーでもバレーでもフィギュアスケートでも膝や足首をケガした選手は一生涯古傷と付き合っているからです。

 

なぜかというと、膝と足首はスポーツで必ず使い、踏ん張りをきかせたり身体を反転させる際に使ったり、身体への負担を吸収する役割もあります。

 

これらが無くなってしまうとパフォーマンスももちろん落ちますが、身体の負担も増え別の場所に負担が加わり痛みが出てきます。

それらのために腰痛が起きたり肩の痛みが起きたり肉離れをしてしまったりと結果的にケガが多い選手になります。

 

膝のケガをしてしまうとこのようにスポーツ選手として大変不都合なことが繰り返します。

痛みが出たらすぐに施術を開始するのはもちろん大事ですが、その前に膝を痛めない様に予防することこそがとても大切です。

 

もし鵞足炎になってしまったら仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院にお任せ下さい!!

 

宮城野区ピース整骨院

宮城県仙台市宮城野区出花1丁目149―1

022-766-9220

 

 

 

2019/01/22

膝の痛みでお悩みの方は仙台市宮城野区の宮城野区ピース整骨院

こんにちは!!

晴れ晴れとした天気が続いていてとても過ごしやすい天気ですね!!

冬と言えば雪ですが、今シーズンは当院の周りではあまり雪が降っていないイメージで、通勤等には楽ですが少しさみしい気持ちにもなりますかね、、、

そんな冬の雪が降る時期に多くなるお怪我を本日のテーマとしてお話しさせて頂きます。

 

雪と言えば雪山

↓↓↓↓↓

雪山と言えばスキー&スノーボード

↓↓↓↓↓

スキーとスノーボード

↓↓↓↓↓

スキー、スノーボードといえば膝のケガ

 

この時期に多くなるのが膝のケガです!!

特にスキー、スノーボーで転倒したり、バランスを崩したときにいためることが多く、中でも内側の靱帯である内側側副靱帯を痛めてくる患者様が多くいらっしゃいます!!

 

まず靱帯についてですが、簡単に説明すると関節を固定、補強する為のもので膝だけでも前十字靱帯、後十字靱帯、内側側副靱帯、外側側副靱帯など多くの靱帯が関節に付着します。

靱帯を負傷すると痛みはかなり強いのが特徴です。

中には夜間痛が強く眠れない方もいらっしゃいます。

さらに靱帯は、時には骨折や脱臼といった耳にすると、とても重いケガよりも重症化をしてしまう可能性があります。

 

というのも靱帯は一度断裂や、ダメージを覆ってしますと治す過程において慎重な作業が多く、間違ってしまうと予後に後遺症が残ります。

特に靱帯は関節に付着しているため、動かすと痛い、関節が緩くなるなどの症状が残ります!

 

そうなってしまうと、靱帯には関節を安定させることが難しくなってしまうので、周りの筋肉等を補強し関節の安定を目指します。

しかし、日常生活においては時に痛みが出るだけで問題がなくなっても、スポーツ選手の場合、膝の靱帯を断裂してしまう事は、選手生命を絶たれてしまうかもしれないとても深刻なことで、もし修復しても

それまでのブランクを考えると元のプレーを行えるということはよっぽど大変で苦痛を味わってしまいます。

 

よくサッカー選手やバスケットボール選手が膝の靱帯の断裂をしましたというニュースを耳にしますが、これは私たちが考えるよりもスポーツ選手にとっては本当に深刻なことなんです。

 

そのようなことにならないようにまずは、身体の使い方・柔軟性などを高めトレーング、またオーバートレーニングを控えるなど様々な予防策があります。

 

当院にも靱帯損傷の患者様が多く来院されます。

そのような患者様は多くはスポーツを行っている学生さん、社会人の方でスポーツがとても好きな方々です。

もちろんそのような患者様は早期のスポーツ復帰を目指しています。

 

膝の靱帯をケガした患者様に宮城野区ピース整骨院では早期の復帰を目指し施術を心がけて降ります。

 

もし膝を負傷したら仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院にお任せ下さい!!

 

2018/12/07

膝の痛みが気になる方は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

こんにちは!!

今回は膝の痛みについてです。

 

膝の痛みといっても様々な原因があり症状も様々です。

これからの時期にはスキーやスノーボード等で膝を捻ってしまい痛めてしまうことや、寒さの影響で膝が痛いなどで悩まれる患者様が多くなってきます。

 

スポーツや日常生活等で膝を捻ってしまった場合、多くは膝の靱帯の損傷が疑われます。

痛めやすい膝の靱帯は、内側にある内側側副靱帯、膝関節の中にある前十字靱帯等です。

これらを痛めてしますと歩行に障害が残ってしまったり、上記のように寒くなると痛みが出たりと予後に影響が出てきます。

なので、治すときにしっかりと治すということがとても大事になっていきます。

 

膝は人間の身体を支える大事な部分です。

その為に、常に負担がかかりやすくケガのしやすい部分です。

 

その為にも、ケガをしないような身体作り、予防が肝心です。

 

宮城野区ピース整骨院では膝の痛みがある患者様には、電気治療や手技療法でしっかりと治していきます。

またケガをしない身体作りとしてバランスを整える施術等を行い施術をしていきます。

 

もし膝の痛みを感じたら仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院にお任せ下さい!!

 

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る