スマートフォン向けサイトに切り替える
仙台市宮城野区の宮城野区ピース整骨院 >
2020/10/22

お子さんが腕を動かさない!?肘内障の可能性が…

 

 

 

こんにちは!!

 

 

 

最近の仙台はとても過ごしやすい気温が続いていますね!!

 

 

 

 

しかし、コロナウイルスの影響はまだまだ落ち着きませんね…

 

 

 

 

手洗いうがい、手指のアルコール消毒を徹底していきましょう!

 

 

 

 

小さなお子様が腕を抑えて泣き止まないことや、片腕を全く動かさなくなってしまうと不安になってしまいますよね…

 

 

 

 

このような症状。。もしかしたら肘内障の可能性があります!!

 

 

 

 

肘内障とは、肘の関節付近にある輪状靭帯という靭帯から腕の骨(橈骨頭)が逸脱してしまい起こってくるもので、主に幼少期の子供に起こりやすいものです。

 

 

 

 

症状としては、先ほども書いたような腕を使わなくなったり、腕を動かすとない始めたり、腕を抑えて泣いていたりといった症状がみられます。

 

 

 

 

肘内障の原因としては、腕を引っ張ってしまうことや、寝返りなどでも腕が引っ掛かってしまい起こてくることがあります。

 

 

 

 

肘内障は、いつ起きてもおかしくありません。

 

 

 

 

その為、大事になてくるは知識として覚えておくことと慌てずに対処することです。

 

 

 

 

肘内障はふとした時に追ってきますが、ふとしたときにもとに戻りなおることもあります。

 

 

 

 

しかし、しっかりと治療を行わないと癖になってしまったり痛みが残ってしまうことのあるので、このような症状がみられたときは、医療機関に通いましょう!!

 

 

 

 

仙台市宮城野区で整骨院をお探しの方は、宮城野区ピース整骨院にお越しください!!

 

 

 

 

当院では、肘内障の治療や姿勢矯正、骨盤の矯正治療など様々な治療を行っています!

 

 

 

 

お体の状態を確認し一番合った治療方法で治療を行っていきますので、今まで整骨院に通ったことのない方でも安心して通っていただけます!!

 

 

 

 

お体のことでお悩みの方は宮城野区ピース整骨院にお任せください!

 

 

 

 

祝日は夜18時、平日は水曜日以外の夜21時まで受付しております。

 

 

 

 

お電話でのご予約、ご相談も可能ですのでお気軽にお越しください!!

 

 

 

 

アメブロ https://profile.ameba.jp/me

HP   https://miyaginoku.izumichuo.com/

エキテン https://www.ekiten.jp/shop_74134489/?from=column

FB    https://www.facebook.com/miyaginokupeace/

 

 

 

☛エキテン(骨盤矯正クーポン有)(ネット予約可)

https://www.ekiten.jp/shop_74134489/

 

☛HP

https://miyaginoku.izumichuo.com/

 

☛Instagram

https://www.instagram.com/miyaginokupeace/

 

☛YouTube

https://youtu.be/o_PPZFi4x_Q

 

——————————————————————————————————————–

 

宮城野区ピース整骨院

 

℡:022-766-9220

 

宮城県仙台市宮城野区出花1丁目149-1

 

Honda Cars宮城中央 高砂店 様 隣

 

中野栄駅から徒歩5分

平日夜21時まで受付!!

 

当院には

 

 

 

仙台市宮城野区中野栄、高砂、岡田、福室、小鶴新田、幸町、東仙台、仙台市若林区荒井、六丁の目、蒲町、七郷、六郷、七ヶ浜町、塩竈市、多賀城市、利府町、石巻からも多くの患者様に通院いただいております!

2018/08/28

小児の肘内障、肘が抜ける症状は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

今回は肘内障についてです!

皆さんは肘内障という言葉を聞いた事はありますか?

 

肘内障はよく子供が肘が抜けたと言う風におっしゃる方も多いと思います。

2歳~4歳の小児期に多く好発する症状で、詳しくお話しすると肘の関節を構成する骨の先から靱帯が外れ、痛みを伴うものです。

2歳~4歳に多く好発する為に言葉が上手く話せない子が多く、突然泣き始めたり、手が痛いと言ったり、手に力が入らずダランと力が片方だけ垂れていたりと様々です。

痛める原因としては、お子さんの腕を引っ張る、寝返りを打った際など、こちらも様々でいつ起こるかわからないのが特徴的です。

 

突然痛がるお子さんの姿を見て、お父さんお母さん方は、とても心配になり慌ててしまうと思いますが、肘内障であれば医療機関の先生方であれば簡単に整復は可能です。

しかし、時には肘内障では無く、鎖骨の骨折や腕の骨折などの可能性もありますので、痛みをお子さんが訴えるようであれば速やかにお近くの整骨院や整形外科に受診をオススメします。

 

肘内障のお子様にはしっかりと鑑別しすぐに整復ができる仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院にお任せ頂ければと思います(^_^)

 

宮城野区ピース整骨院では近隣の福室、高砂、小鶴新田、中野はもちろん多賀城、塩釜、利府、松島、七ヶ浜など様々な場所から患者様が来院して頂いております。

少しでも気になる事がございましたら下記電話番号までお問い合わせ下さい!

 

宮城野区ピース整骨院

仙台市宮城野区出花1丁目149-1-101

TEL/FAX022-766-9220

 

 

 

 

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る