スマートフォン向けサイトに切り替える
仙台市宮城野区の宮城野区ピース整骨院 >
2019/08/02

成長痛でお悩みの学生さんは仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

スポーツをしている学生の方はよく耳にする「成長痛」ですが、いったいどのようなものでしょうか?

スポーツをしている学生の子供が「ここが痛い」=成長痛というものではありません。

例えば膝の下にボコッとした隆起が見られて痛みがあるとオスグットと言われるものになります。

しかし、少し位置がずれるだけでジャンパー膝であったり、靭帯炎であったり、様残な可能性があります。

また、かかとの痛みが出るとセーバー病というものになります。

痛みを我慢してスポーツをし続ける子供もいますが、必ず施術を受けましょう。

もしかしたらその痛みから違う部分の怪我につながる可能性もあります。

例えば無理をしてスポーツを続けることにより、痛みをかばってバランスを崩し、腰の痛みに繋がったりもします。

腰の痛みに繋がると日常生活にも支障をきたします。

早めの施術が早期の回復につながります。

なので、痛みを感じたら我慢せずに施術を受けましょう!!

成長痛を感じたら仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院にお越しください!(^^)!

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る