スマートフォン向けサイトに切り替える
仙台市宮城野区の宮城野区ピース整骨院 > BLOG > ぎっくり腰 > 腰痛は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

腰痛は仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院

2019/04/16

こんにちは。宮城野区ピース整骨院の井澤です!

皆様いかがお過ごしでしょうか?

春が来たと思ったらまた雪が降ったりと色々大変な事もありましたが…少しずつ気温も上がり、ようやく春らしくなってきましたね!

お花見に行かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今年は寒い日が長かったので桜の開花も遅いと思っていましたが、例年よりもだいぶ早かったみたいですね!

まだ花見はこれからという人もお気をつけてお出かけ下さい!

 

さて雪の心配もなくなり、ご自身で休みの日に少し遅めのタイヤ交換をする方も多いのではないのでしょうか?

そこで腰を痛めてしまう事があります!!

そこで今回は腰痛についてお話をしていきたいと思います。

タイヤ交換の際に起こる腰痛は、しゃがんだままの姿勢での作業が腰に負担がかかってしまうために起こります。

しゃがんだ姿勢は腰の筋肉が引き伸ばされたままで力を常に発揮しています。

その状態でタイヤを持ち上げたり、転がすなどの作業をすると腰にはとても負担がかかります。

タイヤを持ち上げる時に腰を反りながら背筋を伸ばして身体の近くで持ち上げる事ができれば腰に負担がかかりにくいのですが、一般ではこの姿勢をとることは難しいです。

臀部や大腿の筋肉が硬いと、この背筋を伸ばした姿勢を取ることは難しくなってきます。そのため、臀部や大腿の裏側のストレッチングが重要になってきます。

とくに12月ころの寒い時期には筋肉が強ばり、腰を痛めやすいので4月でも寒い日はご注意です。

草むしりでも同じようにしゃがんだ姿勢をとるので腰痛になる危険性が高いです。

腰痛は猫背などの悪い姿勢によっても引き起こされます。背中の丸まった猫背などの姿勢では、腰痛だけでなくストレートネック、俗に言うスマホ首などにも見られるので皆様気をつけましょう!!

 

宮城野区ピース整骨院では腰痛の患者様に根本治療を行い背骨、骨盤矯正を行います。

 

根本治療を行わないと、またぶり返したり、完治しない場合がありますのでしっかりと当院では根本から施術を行って行きます!!

 

また、同時に足の部分も筋肉の硬さが見られる方がいらっしゃいます。

 

腰に負担がかかると足にも負担が加わりこちらが原因で腰の痛みを強くさせたりもしますのでしっかりと施術していきます。

 

もし腰痛を感じたら仙台市宮城野区にある宮城野区ピース整骨院にお任せ下さい(^_^)

 

 

宮城野区ピース整骨院

022-766-9220

仙台市宮城野区出花1丁目149-1

 

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る