スマートフォン向けサイトに切り替える
仙台市宮城野区の宮城野区ピース整骨院 > BLOG > 中野栄 > 仙台市宮城野区中野栄の宮城野区ピース整骨院に来院されたO様

仙台市宮城野区中野栄の宮城野区ピース整骨院に来院されたO様

2016/12/03

今日は、頸と肩を痛めて来院されたO様について書きます。
O様は自宅でタイヤ交換をしようとして、タイヤを持ち上げた際に患部を痛めたそうです。

 

まずは問診を取らせていただきました!

右肩から右手先にかけて痺れも出ている状態でした。

 

ベッドに移動していただき頸、肩の状態を確認していきました。

診させていただいたところ、患部はとても硬直していて、両肩が前側に入り込んでいて背中が丸い状態でした!

 

そのため、まずは筋肉をほぐすために手技療法で頸と肩の筋肉を押していきました。

筋肉が硬くなりすぎていると付近を通っている血管や神経を圧迫してしまうために、血流が悪くなったり痺れが出てしまう事があります。

筋肉をほぐすことで痺れが無くなる事もあるのでしっかりとほぐしていきます。

 

次に丸くなってしまっている背中に矯正を入れて行きました。

背中が丸くなってしまっていると、背中の硬さはもちろん頸や肩に負担が加わり、治りにくいお体になってしまいます。

 

背骨がゆがんでしまっていることによって背骨から出てくる神経を圧迫してしまう可能性もあるため、

そのような症状にお困りの方はお早めの矯正治療をおすすめします!

 

矯正治療や怪我の治療などは宮城野区ピース整骨院にお越しください!

 

 

仙台市宮城野区出花1-149-1-101

TEL:022-766-9220

宮城野区ピース整骨院

PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る